つばさクリニック TsEnergy 糖尿病外来 痛風外来 クリニック案内

ごあいさつ

両国東口クリニックは、腎臓病などに対する人工透析、痛風、慢性腎臓(CKD)、糖尿病、関節リウマチなどの外来治療、インターネット医療 、メディカルフィットネスの4つの医療分野を提供させて頂きます。
私たちは、「生活の質quality of life」の向上を第一と考え医療の提供を行いたいと考えます。
そのためのツールとして 電子カルテや透析中央管理システムなどの診療支援システムやインターネットなどのITを 最大限に活用し、患者さんと医療提供者が一体となった質の高い医療を行っていきます。


お知らせ

専門医療

痛風 関節リウマチ 糖尿病 循環器 高脂血症 高血圧症 腎臓病腎センタ-

診療科目

内科・リウマチ科・人工透析

詳しい診療時間▼

診療時間

月~金

午前 9:00~13:00

午後 14:00~17:00

夜間 18:00~20:00

午前 9:00~13:00

午後 14:00~18:30

夜間 

休診日

日曜・祝祭日

地図・アクセス▼

所在地

〒130-0026
東京都墨田区両国3-21-1 グレイスビル両国8階
電話 03-5638-6073   
FAX 03(5638)6083

更新情報

2016/7/28

医学会・研究会 報告を更新しました。

2016/7/27

プレスリリースを更新しました。

2016/6/21

水質調査を更新しました。

2016/6/2

求人情報を更新しました。

2016/5/17

求人情報を更新しました。

2016/4/26

健康診断を更新しました。

2016/4/14

プレスリリースに大山恵子先生の対談記事を掲載しました。

2016/4/12

広報Tubasa Today2016年春号を更新しました。

2016/4/7

医学会・研究会 報告水質調査を更新しました。

透析中のミュージックエクササイズ(運動療法)の動画を更新しました。

痛風外来問診表(PDF) 糖尿病外来問診表(PDF)を掲載しました。

初診の痛風専門外来については予約が埋まっている場合でも特別枠を設けました。詳しくは03-5638-6073までお電話でご確認ください

出版物・リリース情報

俺のプリン体早わかりガイド

プリン体の摂取量が気になる方に 両国東口クリニック監修
ipene Android専用の外食メニューのプリン体値(目安)が 簡単な操作で検索できる無料アプリです。 痛風関連コラムやお役立ち情報を掲載。

アプリ紹介
紹介PDF

CKD患者のための運動サポート

CKD(慢性腎臓病)の患者の疾患・重症度にあわせどのような運動をどの程度行えばよいかを解説。当院の大山博司先生、大山恵子先生、T’sEnergyトレーナーも執筆。

Amazon
楽天ブックス

おいしく食べて尿酸値を下げる

当クリニック監修、グラクス・スミスクライン株式会社提供による痛風・高尿酸血症患者さん向け小冊子「おいしく食べて尿酸値をさげる」が平成24年6月1日に発刊されました。

・ 小冊子紹介 
・ PDF

プリン体まるわかりBOOK

大山博司(監)
レストラン、居酒屋、コンビニ…など、外食ジャンル別に、プリン体量・カロリー・塩分量を載せたハンドブック。痛風予備軍の方も、実際に痛風になってしまった方も、どちらにも食生活の見直しは尿酸値の改善につながります。
Amazon 
楽天ブックス
サンクチュアリ出版

尿酸値をしっかり下げる
コツがわかる本

健康診断などで尿酸値が高いと診断された成人男女向けに、正常値に戻すための生活習慣の改善法や痛風発作が起こったときの対処法などを解説。

Amazon
楽天ブックス

痛風 ウソ?ホント!

患者数日本一の専門医が語る痛風との正しいつきあい方とは!70のQ&Aで痛風治療の疑問を全て解消!

詳しい内容
Amazon
楽天ブックス

JIMAトラストマーク認証

当サイトは、特定非営利活動法人日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマークを付与されています。
<認定番号 JM01008-080303> マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。
本マークが表示されることにより、当サイトが下記の運営主体者によって運営されていることを認証するとともに、当サイトにおいて、医療・保健・福祉に関連する情報、サービスを提供するにあたって、遵守すべき自主的基準としてJIMAが定めたeヘルス倫理コード2.0に従っていることを示しています。
万一、当サイトにおいて提供される情報、サービスが、本倫理コードに違背したり、その他の理由で利用者の信頼を損ねている可能性があり、第三者から直接的、間接的に意見やクレームを受けた場合には、当サイトの運営主体者は、遅滞なく適切な対処を行い、利用者の信頼の維持・回復に努めていくトラストプログラムに参加していることを示しています。以上の趣旨により、本マークの表示によって、提供される情報やサービスを推奨したり、その内容や質を保証しているものでないことをご了承ください。